スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ

ソリティアで143点
便利なリンク
スポンサーサイト

畑を考える

収穫は全部で6回。畑には麦なら3、野菜なら2植えられる。
野菜が登場するのはステージ3なので堆肥でも使わない限り1個の畑は使えて2回ということ。

畑は5個で4点になるので最終的には5個をターゲットに。

そうなると種まきは最大で10回程度。
実際はステージ5の「畑1を耕して種を蒔く」を2度くらい使いたい場面が多いので8回程度が限界。
一回の種まきで麦なら+2、野菜は+1。
最初の種を1個とすると、麦は4回植えて9個4点。野菜は3回で4個4点。計7回。
畑利用回数一回分余裕があるので余剰の麦1個をここに植えられれば+2。

しかし食料にできる麦が3個では畑で食っていけない。

というわけで野菜、麦で8点稼ぎつつ食料も賄うには小麦と野菜のアクションを2回以上行わないといけない。

14ラウンドで種を蒔けるのであれば、空き畑5個、麦3、野菜2を確保してすべて蒔けば事は足りる。それ以上の余剰麦、野菜はすべて道中で食べてよい。

ただ14ラウンドで畑をきれいに空けろというのは結構難しい。
経験上空きは2~3くらいだと思う。

麦は4の状態から空きの畑2に蒔ければ8個確保可能。
野菜は2の状態から空きの畑2に蒔ければ4個確保可能。

野菜の効率が悪いのでできれば野菜アクション2回→ステージ4終了までに種まき、で必要個数を確保してしまってから14ラウンドを迎えたい。
なのであまり喰えない。庭師がいればガンガン喰えるけど。

麦は「最後に4個と空き畑2残す」と考えていればなんとかなる。実際は大抵空いてない畑にも1~3くらい麦が埋まっているので残した4個のうち2個くらいは喰えることが多い。
この辺の事情を考えるとできれば最後は「畑を耕して種を蒔く」ではなく「種を蒔く。その後/またはパンを焼く」のほうがいい。
ただ他の人への妨害の意味で畑を耕して種を蒔くは魅力的。脱穀そりなどでパンも焼けるようにしてしまえば迷い無いのだけど。

畑のやりくりのコツは畑の空きを見ながら数を調整して最後にうまいこと残り麦と野菜を8と4にピタリそろえることだと思うので最後足りないとか余るとか無いように先を見てプレイしたいところ。

職業カード評価続き

・大工:6点。家資材が2つ安くなるのは強い。改築後も有効なので使いやすい。個人的には最近3部屋5人家族プレイが多いため、一部屋を木の部屋で増築する分には大工を出す1手と木材2が等価よりやや悪いのでこれくらいの評価。

・パン焼き職人:5点。収穫してから食糧消費の間にパンを焼けるのは非常に助かる。レンガ暖炉争奪戦に敗れると価値が落ちる。こいつを生かすには種を蒔くほうがいいので普通にパンを焼く機会もあるため、石の暖炉よりレンガ暖炉の方が相性がいい感じ。石臼とかがあれば調理場>暖炉だけど。使いやすいけど意外とうまく回るまでが遅い。

・葦集め:5点。ステージ1で出せれば増築レースで優位に立てるカード。葦は増築2~3回改築2回+小さな進歩くらいの消費量なので6~8くらいあれば足りる。その半分くらいを補えるのでかなり便利。ただ葦を取るアクションそのものがほかの人への妨害になることを考えると他の誰かも楽をする。ステージ1で出せないなら価値はかなり落ちる。

・種屋:5点。職業出したときにもらえる麦が何気にでかい。職業を出すことそのものの手数損が無い上にその後の麦の供給も安定。畑が回り始めるまで種不足になるというよくある光景を回避できる。

・露天商の女:5点。欠点は野菜アクションが出るまで意味が薄いこと。ただ普通に進めればどうせとる野菜アクションで麦2がついてくるのは非常に大きい。ステージ3ではまだ畑も潤沢というほど整っていないことが多いため、種2種3つ獲得から畑→種まきで余った麦をパンに換えると食料も点数も安定する。

今のとこの自分の職業カード評価

10点満点評価で。

・家長:10点。文句なしに強い。

・乳母:9点。使い方にコツがいるが強い。食料ブーストが何もないと働かないかも。

・毒見役:8点。勝負どころを掻っ攫える。これも食料ブーストが欲しい。

・愛人:7点。効果的な出すタイミングは3部屋目増築して普通に家族を増やした直後。食料を4払って0~2ラウンド後に訪れる収穫も凌げるだけの食料があることが条件なのでややキツイ。

・農場管理:7点。出すタイミングは愛人と一緒。働くまでが遅い。ただ改築はどうせ最終的に点になることを考えると差し引き悪くない。部屋数で稼ぐプレイングでなければお勧め。

・畑番:7点。序盤から異常な安定度。終盤の盤面埋めにも活躍。リスクが無い。

・庭師:6点。野菜を序盤に手に入れる何かと組み合わせると評価は一気に上がる。これがあるなら調理場は取らないと駄目。終盤の食料ブーストとしてだけでも6点くらいの評価ってことで。

・畑守:6点。安定度が高くて強い。使い方にコツも無い。こういう割り込み系は、それを後回しにして資材を得るか、あえて先に行って妨害するか選ぶ権利がある。でもまぁ畑は計画的にやればそこまで妨害されまくってツラいアクションでもないので(5人プレイとかならわからんけど)これくらいの評価。

思いついたら更新する予定。

とりあえず設置と昨日の点数日誌

SNSにアグリコラの話題ばかりなのもアレなので分離。

まじめにブログとか登録したの初めてだ。自宅鯖にMovableType入れて少しいじったことはあるけど。

昨日はアグリコラ2戦。

最初は夢生場とタイマンで。
1ラウンド目羊でスタートプレイヤーは夢。
当然職業だったので私は木材3。夢は麦。私はスタートプレイヤー。
2ラウンド目で大きな進歩。ここで職業無視してレンガ2ゲット!
かまどレースで勝ったので圧倒的なアドバンテージ。
そのまま家庭教師プレイ。一回目の収穫は居候で飛ばし増築→家族増加から農場管理を出して4人目を早々にゲット。
かまどを調理場に換えて、さらに調理コーナーに換えて、野菜を食うプレイで安定して農地開発。
最終得点は自己新記録の58点。22点差つけて勝利!

続いてゴールデンパパ、夢生場と私で3人。
さっきとは打って変わってかまどが取れない。調理場も。
増築から愛人で最初に4人に増やしたものの、食料供給がパンのみで、パンを焼くアクションをつぶされることも多くなかなか苦しい。
なんとか綱渡りでこぎつけたものの34点でビリ。トップはパパの43点。畑に麦が唸っていた。
夢のてき屋がたまにくれる小麦が無ければもっと点は低かった。恐ろしい。
愛人の難しさ感じる。出す手間はかかるけど農場管理のほうが安定はするな。
それより乳母の方が強いと思うけど。
有利かどうかはおいておいて、てき屋+露天商の女で野菜を取るたびに野菜2麦3入るのは狂った光景でしたw

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。