スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜夜からの4戦

久々に1勝。
ドラフト初手、職業が腐っていて進歩は強いのが2枚くらい、という構成。
唯一光っていた葦買い付け人を取ってスタート。
5番手だったので初手スタプレ建築資材でレンガ。2手目は日雇い。
2ラウンド目に葦買い付け人を出す。見えた範囲では葦ブーストとかレンガ屋根などは存在しなかったはずなのでそこそこいけるかなぁと。
そしたら見事になんにも葦ブースト、補助がなかったらしく次々撃沈していく面々。
その間に1部屋増築→増員→改築、レンガの柱から2部屋増築して調理場頼りでギリギリ食いつなぎつつ、石の家6部屋まで増やし木の宝石箱で46点勝利。
2位ぜつとまさに宝石箱分の点の差。今記録みたけどなんで「水運び、ネズミ捕り、石工」のラインナップでこんな僅差まで来れるのか。

あと3戦は負け。
ただ牛使いは使ってみると想像以上に強い。大農場管理人にまっしぐらというだけのコンセプトプレイしてみたけどかなり有効に働いた。結果は空き地多めで4位だった。あと鋤類か牛車があれば2位くらいは狙えたな。やっぱり畑補助は重要。

畑番、営農家、寝室、ごますり、温室という重畑プレイをしたら44点で3位。1位ぽる、れのーの57点同着。13点離されたら惨敗もいいところ。
れのーが石の部屋+木骨の小屋プレイでぽるが村長+君主プレイ。
どこかのサイトで「君主は得点が稼ぎづらく、これで稼げるときというのは既に勝っている時なので評価が低い」とか見た記憶があるけども、勝利ラインの平均が上がっている昨今(先程のSNSでのぽる調査によると1位の平均得点は48点を超え49点近いw)盤面主体でいくなら君主で稼げるくらい目指さないと安心できないっぽい。

あと1戦はドラフト初手にキノコ探しイチゴ集めが一緒にいてウザイ上に下家に回すと面倒なことこの上ない商人がいて困った挙句、商人と石の交換を取ってラウンド2にいきなり井戸とったりしてみたけど、やっぱりキノコイチゴで木材が枯れて柵もろくに作れず低得点で4位。ドラフトを完全井戸プレイ用に組んでいたしるばには正直スマンカッタ……

で、話は変わるわけですが。

土曜にやった全6戦の中で、なんと4勝が5番手スタートだった。
あんだけさんざん5番手不利だから救済とか書いた後に、救済措置してない5番手が連勝w

傾向としてはどの勝負も4~5番手が初手スタプレスタートしていた気がする。
これをやると理屈の上では1番手がより有利になり、スタプレを打った人はマシな資材が取れるはずの1手を捨てているワケで、そのラウンドのトータルはややマイナスっぽい。

けども、初手の自由度がかなり高かった2~3番手にブレーキがかかる関係で、2ラウンド目以降このあたりがスタプレを取ること期待されるのはそんなに悪くないとも思えてきた。結果1番手にブレーキかかるし。

4~5番手的にも有効な職業さえあれば、ただ流されて資材を取るよりも動きの幅が広がって戦い易い土台を作れそうではある。

今後はドラフト時点で4~5番手の初手スタプレを考えて置くべきかなぁと思った。
スポンサーサイト

アグリコラGデッキ

トライアル版のようなものでまだ変更される可能性がありますが、以下のような物が発表されているようです。

Gデッキカード一覧

で、れのーがこれを全部和訳してくれました。
よく頑張った!
感動した!!

人狼アグリコラ部wiki-Gデッキ

現時点でちょいちょい間違ってるのとかありますが、ここまで出来ていればみんなで少し直すだけで完成しそう。
大変な作業をしてくれてありがとう。

全体的に
・日雇いさらに強化
・漁も強化
・羊農が強くなったかも?
・大きい進歩や柵、種蒔きなど、競合しやすいアクションを補助するカードが追加→妨害プレイの弱体化?

といった印象です。
泥沼の時は全体的に家畜系や進歩に偏った印象でしたが、Gデッキでは畑プレイや石の家プレイも大分強化され、万遍なくプレイの幅が広がった感じです。

日本語版の予定は今のトコ無いっぽいですが、英語版で買ってしまおうかどうか悩んでおりますw

5番手救済措置とか

SNSで話題になっている、極端に5番手を引くことが多いように思われる人の救済措置について思うことをいくつか。

まず大前提が2つ。
1.100戦程度で5%程度誤差があるのは普通。
2.1戦ごとが長くて重いアグリコラにおいて連続5番手とかやってられない気持ちも分かる。

1.はまぁどうしようもない。
2.はドミニオンなんかでも強力なアタックカードがある時は先手が有利なのだけど特に問題視されていない理由だと思われる。要するに苦戦する時間の長さ。体感的な辛さ。

1.と2.が同時に存在しているので、救済策を入れるべき、入れないべきという論が同時存在する。これがめんどくさい。

アグリコラ部内での戦績統計は大雑把に言うと以下。
1番手勝率3割
2番手勝率2割
3番手勝率2割
4番手勝率2割
5番手勝率1割

乱暴に言えば5番手の勝率の一部を1番手が喰っている。
5番手を引いた人は次1番手固定、とかにすると見かけ上のバランスは取れそうに感じるけども、まぁ実際は1番手とはいえ7割負けているわけで、1番手引きつつビリだったのに次は2~5番手しかない(不利な5番手率が上昇している)とかありえるのも感覚的にどうなのか。

最低限「連続5番手のみ避ける」を目標にして出来る限り本来の乱数を尊重するのが最も波風立たないと思うので「5番手引きつつ勝てなかった場合で、次の勝負でも5番手を引いた場合のみ引き直し可能」とかが落とし所なんかなやはり。
個人的には自分が5番手の時はそんなことしないでほしいけど。

今実験的に5番手救済措置として初手食料4を実験しているけども、これは5番手勝率を上げることはあっても勝率の平均化には貢献しない気もする。
5番手勝率がN%上がって他の勝率がN/4%下がるみたいな。
下手すると初手スタプレ個人の森、畑、小牧場などがやりやすくなることから4番手だけが大きく割を食う可能性もあるかと。

ゲームルール調整で勝率平均化は難しいかな、と言うのがいまのとこの感想。

そして「てき屋」……

なんかこれ家畜小作人以来のとんでもない誤植じゃないかと。

詳細はmax747さんのブログを参照していただくとして。

まぁ要するにてき屋は小麦起動の能力だったということ。
能力がシンプルで別に議論を呼ぶようなものではなかったのでCompでもまともに読んでなかった。
盲点……

ドイツ語原版の情報からしても多分小麦が正解なんだろな。
しかしホビージャパンから公式に何も出ない以上は扱いに困る。

家畜小作人のようにカード記述を信じるとただのゴミ、みたいなものでは無いし。
柵立てのように基本カードに書いてあることは尊重したいけど、なんというか「強くなった、弱くなった」とかじゃなくて「別のカードになった」みたいな変化だし、誤訳として小麦起動にしたほうがいいのかなぁとも。

とりあえずこいつも問題児入りw
ゲーム前にどっちに統一するか決めないといけない。

遅くなりましたが30日お疲れ様でした。

10/30のアグリコラ会お疲れ様でした。
予定よりも到着がかなり遅くなってしまって申し訳ありません。

拡張3グリで勝ったよ!!
拡張2回目にして2連続のスタートカード9、森林からの脱出w

方向性としては馬ゲーで。
厩作り初の大活躍。基本セットの時はかなり微妙な職業だけど拡張では結構イケる模様。

終わったあとmax747さんと話したけども、森林は木材欲しさについ切り倒しちゃうけども、2枚程度は焼畑にしたほうが得点の伸びはいいような雰囲気。
初プレイの時思った「林務官舎強すぎ」という感想だけども、そのへんも考慮すると弱くは無いがそこまででもない、という感想に。

特別アクションがあっても、というかあるからこそ増員が大事な感じ。より手数ゲーにシフトしたのかなぁ。

他はほぼ見学だった。
maさんが堅実なプレイで勝っていた。中盤見ただけだけど、柵管理人出た状態の盤面井戸持ちだと他の人にまくり目無かった。素晴らしい。
ぜつも事故ってなければ石の家8部屋あったし一応勝利戦線にはいたんだけど。

じゅんさんが牛車の能力を勘違いしていて勝利を逃していた。最終的にトップれのーと僅差だったので正に牛車分。惜しい。

終了後、打ち上げだけ参加のはらみと合流して飯を喰う。
ご一緒したmax747さんが「こんだけの人数が集まって数時間アグリコラの話ばかりしているのが凄いw」とか言っておられましたw
スイマセン、いつもこんなんですw

参加者のみなさんお疲れ様でした。
遊んでくださってありがとうございました。

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。