スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/16もなんかやろう

コミセンを以下の日程で押さえました。

6/16(土) 09:00~21:00
さくら(和室)

ようするにこの前と同じです。
プレイヤー集まるなら前の続きでもいいし、ダメならボドゲとか違うTRPGでもいいし。

まずは告知のみ。
計画は追々で。
スポンサーサイト

TRPGお疲れ様でした!!

すごく楽しかった!
参加してくれた6名のプレイヤーに感謝!!

時間配分は課題だ……
そしてICレコーダーを会社から借り受けるのを忘れたのが悔やまれるw

というわけで2012/03/31 さいたまにてTRPGをするイベントも無事終了です。

朝09:30という早い時間の集合でしたが、そこから21時までフルに遊んでしまいましたw
しかも時間足りなくて結末と成長まで出来ないという……

●キャラメイク編
インストしつつキャラメイク。
前回のエントリ条件でやったので基本とは若干違います。
生まれ持った資質表は全員振ってくれましたw
SW2.0ではまず種族から決めるわけですが、早速それをランダムで決める面々。
いいね、そういう精神好きだね!!w

一応被ったら振り直し、という感じではあったものの被ることもなく普通に決定。
出来たのは以下のキャラ

・"赤き不倒王"アルベリッヒ(リルドラケン、男、206歳)
資質表で脅威の12を叩きだし、ファイター7レンジャー7という不屈の戦士にw
かばう、鉄壁を取った頼れる男。

・オットー(ナイトメア、男、21歳)
ナイトメアの利点を生かし、ファイター6、ソーサラー6でマルチアクション、魔力撃持ちの魔法剣士。

・ゾフィー(グラスランナー、女、28歳)
種族の宿命で筋力が低いが、スカウト7、グラップラー6を捕り、頑強でHPを補強し投げによる補助メインで戦うキャラ。あまり想定していなかった形だけどグラスランナーならありな選択肢だなぁとか思った。

・しらたま(タビット、女、7歳)
フェアリーテイマー7、セージ1、バード5、ライダー2というかなり異色のキャラ。
当然のように所持金決定で12を叩きだし、魔導バイクを購入w

・VL(ドワーフ、男、26歳)
プリースト7、ファイター5でマルチアクション持ちの神官戦士。
サカロスを信仰。資質表でうっかり乱視になってしまい、マギシューという選択肢を無くしてしまった可哀想なキャラw

・"翡翠の魔女"シーラ(エルフ、女84歳)
調整役を買ってでて頂き最後のほうで完成したキャラ。
コンジャラー、ソーサラーと取ってウィザードへ。バランスはコンジャラー先行。

でもってPT名は「紅炎の旅団」となりました。
人間いねぇw

食らっても耐えて殴る純ファイターと攻撃重視の魔法剣士、回復重視の神官戦士、探索役兼戦闘補助役と後衛役2人というバランスとしては優れた構成が完成しました。

なんか一昔前のウィザードリィとかそんなのを思い出しますw

●シナリオ1
ターゲットを調べて追いかけて倒す、という単純なシナリオでしたが、敵が9レベルソードダンサースカウトと8レベルプリーストレンジャーという組み合わせで、PTの戦闘スタイルと相性が悪かったのか、とにかく時間がかかりました。
マギシューが居れば特に工夫しなくても力押しでなんとかなる敵ですが、いない以上はもうちょい情報与えて事前準備をするように誘導すべきだったかなぁと思いました。
ここは反省。
あと戦術的なものとしては、不倒王到着時点で敵も含め全員にファナティシズムかけて、避けずに耐える戦いにしてしまえば比較的楽になっていたのではないかと今にして思えば。

・ハイライト
アルベリッヒ「待たせたな、みんな!!」(上空から登場。道中転びまくって2ラウンドほど遅れてきた)
PTメンバー「やったー!! これで勝つる!!」

2ラウンド後
PTメンバー「これで……勝つる……?」

戦闘終了後
VL「不倒王めっちゃ膝笑ってますよ!?」

最初のターン、レベルの不利を敏捷の高さと指輪を駆使し、頑強の効果も使って耐えきったゾフィーがさりげなくMVPな気もするw

●シナリオ2
単純ダンジョンアタック。
この時点で時間がかなり押していたので途中の部屋を一つ無くしましたw
それなりに頭を使う設定にしたものの、最初の通路はウォールウォーキングで簡単突破。次のホールは呪歌でPTのリソース減らしに存在していた魔神を全部無効化され、安全に調べられてしまい突破。
最終的に回転しながら上るエレベーターフィールドでボス戦だったものの、道中かなり削れている前提の敵(魔法ダメージ出せないウォードゥームみたいなもの)だったため、1シナリオ目が嘘のように簡単撃破。
逃げ込んだイリス(今回のターゲット)が起死回生の不意打ちで後衛を一人始末して人質交渉と狙ってみたもののあっさり気付かれ先手も取られ、先に迷宮を解除されてゲームセット。

会場の使用時間もここでギリギリ。エピローグ的なものや成長などはまた今度、となりました。

あと1時間くらいあればなぁ。
時間配分気をつけます。

各キャラの細かいデータとかはまたどこかにアップします。

実はシナリオはあと1つとシナリオ案は2つほどあったりします(短すぎる懸念もあったので無駄に準備してたw)。

またの機会に是非!!
ありがとうございました。

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。