スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産婆

今までぶらついてたまたまくらいでしか使われた事の無い産婆も、げた国46時間耐久アグリコラを通し、ぜつのプレイから割と使い方が見えてきた。

以下、私の思う産婆の活躍条件。

1.5グリ。他のプレイヤーが多いほうがいいため。ただ2.以降の条件を高く満たせるなら4グリでもいけるかも。

2.資材を効率よく集める環境を持っている。具体的には営林士で1手6個以上の木材しか取らなかったり、資材商人や出来高労働者で石や葦の獲得率を上げたり。性質上牧師も使える。レンガ職人、倉庫番もよいパートナー。

3.序盤から井戸や暖炉、製作所系など高得点大きい進歩を消費されない展開。この辺があらかた井戸掘りやギルド長などに荒らされると追い込もうにも色々足りないため。せめて井戸は取りたい。

この条件下で、食料調達を産婆とその他補助に任せて、増員をせずにひたすら資材を効率よく溜め込み、ステージ4くらいまで行ってから2~3部屋増築→(増員+進歩)×2~3→改築+進歩→改築+進歩or柵と一気に進める形。

「条件が揃えば強い」というカードも多く、その中でも地味な部類の産婆だけどダメ職業ではないんだな、と思えた。
増員は全員いつかは行うアクションだからかな。
畑作人なんかは下手すると最後まで発動しないけど。
スポンサーサイト

コメント

No title ぜつ : 2010/06/12 (土) 11:38:03 修正

ぽるさんがラウンド7で5人目投入したのを筆頭にみんなガンガン増員して結局おれが2件増築したのがラウンド9だったかな。
さすがに柵材やばかったから改築を先にしてから増築した。

それでも結果的にトップと3点差の45点まで追い込めたのは、増員するまで織工と産婆と井戸だけで食料調達したから。

となるとふぇりーんの挙げた条件はたしかにそのとおりなんだが、あのときみたいに食料が最終的に16も降ってくるとかそんなに期待も我慢もできないから、降ってくる系の食料確保の道をもう1個もっといたほうがいいってのが感想。

そうすれば手数少ないのは挽回可能。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。