FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑と牧場

畑プレイと牧場プレイだと牧場のほうが手数が少ないのかな。

個人的印象ではトータルはさほど変わらない感じ。

畑:畑を耕す3~5回、麦1~4回、野菜1~2回、種を蒔くorパンを焼く3~5回

牧場:柵2~3回、羊3~5回、猪2~4回、牛2~3回

かなり大雑把だけど手数は似たようなものじゃないかな。
詳しく詰めるには私には牧場プレイの経験値が足りないが。

ここから点を伸ばすため、畑は牧場に、牧場は畑に手を出すと仮定すると、

畑:柵1回、羊1回、猪1回、牛1回

牧場:畑2回、麦1回、野菜1回

で、やっぱりあまり変わらないw

この二つの差は多分食べ始めるまでの速度の差に集約されるんだろうな。

調理場さえゲットすれば別に牧場なしでも家畜は喰える。
麦は(食いたいならそのまま食えるが……)暖炉を持っていても、手に入れてからパンを焼くアクションが必要。ただし暖炉には手に入れた最初の1回だけパンを焼けるオプションあり。

ここで差がつく。序盤の安定度は牧場。
中盤~後半で畑に食材が揃ってくると立場が逆転する。
畑からの収穫にアクションがいらないため、

牧場:家畜を取りに行けば食料ゲット。
畑:パンを焼きに行けば食材増加(するかも)+食料ゲット。

なので必要なアクション数が同じになる。
でもって概ね一度に手に入る食料の数がパンのほうが大目なので比較的安定度が高い。
また、家畜は誰かに先に取られることがあるが収穫物はそれが基本無いのもでかい。

理想的なのは「調理場+石臼」や「かまど+レンガ暖炉」などで序盤は家畜で安定しつつ畑を育て、中盤からパンで安定させつつ牧場を作成、終盤は家畜を漁る、という流れかな、と。

最初から畑だと序盤がつらく、最初から柵行くと中盤羊しかない期間がつらいのでこういった形に。


ところで余談だけど、乳母や葦の家みたいな家族増加が早い系の進行では、手数にものを言わせて畑に種蒔くのを急いでおいたほうがいい。
ボードから1アクションで取れる食料は猪が出てくるまでは4程度が限界。猪が出ても6程度。家畜便りだと食料漁りに手数持って行かれてしまうので、折角のアドバンテージが活かせない。
麦畑が3つ程度あれば調理場でも一回のパン焼きで9食料が得られるし、レンガ暖炉でも種を蒔きつつ焼けば、最悪麦をそのまま食べることも視野に入れれば割と持つ。石の暖炉だと磐石。
一応、スタートプレイヤーをコンスタントに取ればボードからゲットとかもコントロール利くけど、流石にもったいないような……


で、いろいろ書いたけどやっぱりカード次第だったりするw
畑番や畑好きがいれば序盤からでも麦や野菜食えるし、家畜追いがいれば終盤牛が出てからなんかはかなり食糧供給安定するし。
そもそも召使が飯持ってきてくれるからどっちもいらないとか極端なのもあるし。。。
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。